就職者の声

みなさま、あけましておめでとうございます!

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの就労支援員 碓井です。

 

本日は、今年1月にSAKURA渋谷センターより就職したTさんの声をお届けします!

 

 

 

 今回のメッセージは、Tさんが電車が好きだということで、電車をモチーフに作成してみました☆

 

 

 

 

*****************************

 

 

Q1 SAKURA渋谷センターで学んだことは何ですか?

私は高校3年生の時からSAKURA渋谷センターに体験に行きまして、カリキュラムではPCではデータの入力と資料作成、関数入力、作業では封筒作成と封入があったり、就労では面接と履歴書の書き方と仕事を選ぶポイント、自己理解、マナーでは身だしなみと言葉遣いと職場での正しい態度とルール、事務サポートでは用紙の補充とふきんと雑巾の消毒、備品管理、生活では健康と運動について初めて学びました。

 

 

 

 

②学びによって得たもの

最初の頃はPCの入力数が少なかったり、ひげをそり忘れてしまったり、姿勢が崩れてしまったり、メンバーに指摘をしてしまったり、面接ではシートをよく見てしまった所があったり、作業がゆっくり目になってしまったり、時々ミスをしてしまったり、クルーから指摘を受けて落ち込んでしまった時はありました。

しかしクルーから伝えられた目標のとおりに過ごすことで、PCでは入力数が増えたり、入力計算方法を学んだり、書類作成になれてきたり、食事では栄養バランスを心がけたり、運動をしっかり行ったり、メンバーに指摘をしなくなったり、失敗したら、隠さないで嘘をつかないでクルーに報告し、指摘を受ける事になれてきて、修正して気をつけたり、マナーでは身だしなみと言葉遣いを心がけたり、どの作業(事務サポート)でもスピードを意識して行ってミスを減らしたり、面接ではシートを見ないで、クルーからアドバイスをもらって、活かして望んだり、企業実習では指導員から指摘された課題(メモをとるタイミングを心がける事、業務中に終わったら次の業務を聞く事)を意識して、取り組んだり、体調管理を気をつけたりしました。

 

 

 

 

③これからの課題と目標

1月から入社が決まりまして、SAKURA渋谷センターと受注作業の時の目標を意識して長く働き続けるようにがんばります。企業実習で指摘された課題を意識する事と特に失敗(大切な書類の書き間違えと仕事中の失敗と物を壊してしまった時)をしてしまった時は嘘をつかないで隠さないで、自分から職員に報告し、謝罪し、指摘を受けて修正する事と、言葉遣いを心がける事と、スピードを意識して行う事となるべく休まない事と体調管理を心がけます。

 

 

 

 

*****************************

 Tさんはいつも明るく渋谷センターを盛り上げてくれたり、率先してイベントごとの準備に参加していただいいてました!

 

 

 

そんなTさんの目標は「定年を過ぎても働いていけるように頑張りたいです!」とおっしゃっていました。私たちもTさんが定着して仕事を続けられるようにサポートさせていただきます。

 

 

Tさん、本当に就職おめでとうございます☆

 

 

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

SAKURA渋谷センター(渋谷駅C1出口より徒歩1分)

 TEL:03-5778-9953

 FAX:03-5778-9954

------------------------------

就職者の声

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの職業指導員 寺井です。

 

本日は、今年12月にSAKURA渋谷センターより就職したSさんの声をお届けします!

 

 

 

 

Sさんの企画で、卒業前にはメンバーさん・職員一同で東京都庁の展望台へ!晴れた青空の向こうには富士山もみえ、素晴らしい門出になりました♪

 

 

*****************************

 

 

Q1 SAKURA渋谷センターで学んだことは何ですか?

 

 

 私はSAKURA渋谷センターで挨拶、ビジネスマナー、作業とPCを学びました。

 

  ビジネスマナーで電話の掛け方や身だしなみなどを学び、作業ではナンバー仕分け、袋詰めなどを行いました。PCではExcelWordの基本操作を学びました。

 

  もう一つありました。SAKURAでコミュニケーションも学びました。

 

 

 

Q2 学びによって得たものは何ですか?

 

 

 私は丁寧な挨拶、声の大きさ、PCスキル基本操作や報連相などを習得しました。丁寧な挨拶は一番重要です。声の大きさは挨拶や報連相の時に重要です。

 

  PCスキル基本操作を学び、私は大学の時にやった基本操作をSAKURAで復習して、基本操作を習得することができました。報連相は実習やSAKURAで一番力を入れました。報連相の基礎を習得しました。

 

 

 

Q3 これからの課題は何ですか?

 

 

 私のこれからの課題や目標はコミュニケーション力と丁寧さです。社会人として、仕事の丁寧さとコミュニケーション力を上げていきたいと思います。人間関係を保ったまま仕事を行いたいと思います。

 

  SAKURAで学んだことも活かしながら、仕事をしていきたいと思います。

 

 

*****************************

 

 

いつも細やかな気遣いで誰に対しても優しく接して下さったSさん、本当にご就職おめでとうございます♪

 

今後も安定して働き続けることが出来るよう、クルー一同引き続きお手伝いさせて頂きます。これからもよろしくお願いします!

 

 

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

SAKURA渋谷センター(渋谷駅C1出口より徒歩1分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------

 

就職者の声

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの就労支援員 碓井です。 本日は、今年11月にSAKURA渋谷センターより就職したNさんの声をお届けします!

 

 

Nさんには、3つの質問に答えて頂きました。

 

 

***********************************

 

①    SAKURA渋谷センターで学んだことはなんですか?

二つありまして、一つ目は、体調管理です。最初は、アピールが何回もありました。しかし、クルーの皆様のアドバイスで、自分から発信することができました。

二つ目は、態度に出さず、上司に相談することです。私は、昔から落ち着きがなく、不安に陥ると大爆発してしまうことがあります。私が決めた対処方法は、クルーにひと声かけてから、別室に行くことで、落ち着くことが多くなりました。

 

 

 

 

②    学びによって得たものはなんですか?

メモを取り、見返すことです。当初はメモを取らず、ただ指示を聞くだけの状態だったのですが、自分でメモをとって見返すことで、メモを取ってみかえすことが多くなりました。

メモを取り、見返すことで、覚えることができるようになったのは、SAKURAのおかげです。

 

 

 

 

③    これからの課題と目標はなんですか?

自分の課題は、落ち着いて仕事をすることです。最初は、緊張ばかりで落ち着かず、あわててしまうことがありますが、ストレッチや、飲み物を飲んで、落ち着いた仕事ができるように頑張ろうと思います。また、態度に出す前に、上司に相談できるようにします。

 

 

***********************************

 

いつも元気で明るい挨拶をしてくれて、みんなに元気を与えてくださったNさん。私もいつもお元気づけられました。

頑張り屋さんなところを職場でもぜひ生かしてくださいね。

 

今後もNさんが長く働き続けることが出来るようにお手伝いさせて頂きます。これからも引き続きよろしくお願いします!

 

 

 

 

SAKURA渋谷センターでは随時見学を受け付けております。

就職への不安、就労移行への疑問等々、どんなことでもお気軽にご相談ください。

クルー一同、皆様のお越しをお待ちしております!

 

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅C1出口より徒歩1分)

 TEL:03-5778-9953

 FAX:03-5778-9954

------------------------------

就職者の声

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの生活支援員 鈴木です。

 

今年8月にSAKURA渋谷センターより就職したWさんの声をお届けします!

 

*****************************

 

1.SAKURA渋谷センターで学んだことは何ですか?

 SAKURA渋谷センターで学んだことは、大きく分けて2つあります。

 1つ目は、協調性の大切さです。企業と同じような環境でベーシックやスキルアップといった違うチームがイベントの準備等いろいろな状況で一緒に考えたり、困っていたらお互い助け合ったりすることで、その大切さを学びました。

 2つ目は、コミュニケーションの難しさと声の大きさです。SAKURA渋谷センターでは、挨拶などの声を出す状況でいつも大きい声になっていました。また、コミュニケーションの間合いが最初のうちは分かっていなかったのですが、最近になってうまく表現することができたり、自分から話かけたりすることが多くできるようになりました。

 

2.学びによって得たものは何ですか?

 コミュニケーションや企業の就労についての基本、パソコンにおけるエクセル・ワードの技術、面接の練習としての模擬面接など多岐にわたり、学びによって得たものは多いと思います。それらは、企業でも役立つものが多いので、学んだものは必ずどこかで生かせると思います。

 

3.これからの課題と目標はなんですか?

自分の課題は、コミュニケーションをうまく伝えられるようにすることです。

 目標を企業になじめるかどうかと考える人も多いでしょうでが、それだけでは企業に就職しても長くは続かないと思います。分かりやすいところから目標を立てるとうまくいくと思います。例えば、一日一日を丁寧に過ごすとか、元気で毎日を過ごすとかから始めていくと良いと思います。いきなり全てができるわけではありませんから少しずつで良いと思います。だから、私の最初の目標はまずはじっくりと一日一日を勤め切ることです。そこから、派生することを次の目標にしていけば、無理なく働き続けられると思いますし、結果として長く企業で働き続けられることになると思います。

*****************************

 

 

 就職者の壮行会では、メンバーの代表者から激励のメッセージが送られています。

 

Wさんは、SAKURA渋谷センターでご自分の課題にまじめに向き合って取り組み、研修リポートでも日々振り返りを行っていらっしゃいました。

ご自分の特性をきちんと理解され、ご自分の特性に合った就職先に無事就職することができました。おめでとうございます。SAKURAで学んだことを活かして新しい就職先で頑張ってください。

 

SAKURA渋谷センターでは随時見学を受け付けております。

就職への不安、就労移行への疑問等々、どんなことでもお気軽にご相談ください。

クルー一同、皆様のお越しをお待ちしております!

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅16C出口より徒歩1分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------

就職者の声

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの生活支援員 鈴木です。

 

今年8月にSAKURA渋谷センターより就職したWさんの声をお届けします!

 

*****************************

 

1.SAKURA渋谷センターで学んだことは何ですか?

 SAKURA渋谷センターで学んだことは、大きく分けて2つあります。

 1つ目は、協調性の大切さです。企業と同じような環境でベーシックやスキルアップといった違うチームがイベントの準備等いろいろな状況で一緒に考えたり、困っていたらお互い助け合ったりすることで、その大切さを学びました。

 2つ目は、コミュニケーションの難しさと声の大きさです。SAKURA渋谷センターでは、挨拶などの声を出す状況でいつも大きい声になっていました。また、コミュニケーションの間合いが最初のうちは分かっていなかったのですが、最近になってうまく表現することができたり、自分から話かけたりすることが多くできるようになりました。

 

2.学びによって得たものは何ですか?

 コミュニケーションや企業の就労についての基本、パソコンにおけるエクセル・ワードの技術、面接の練習としての模擬面接など多岐にわたり、学びによって得たものは多いと思います。それらは、企業でも役立つものが多いので、学んだものは必ずどこかで生かせると思います。

 

3.これからの課題と目標はなんですか?

自分の課題は、コミュニケーションをうまく伝えられるようにすることです。

 目標を企業になじめるかどうかと考える人も多いでしょうでが、それだけでは企業に就職しても長くは続かないと思います。分かりやすいところから目標を立てるとうまくいくと思います。例えば、一日一日を丁寧に過ごすとか、元気で毎日を過ごすとかから始めていくと良いと思います。いきなり全てができるわけではありませんから少しずつで良いと思います。だから、私の最初の目標はまずはじっくりと一日一日を勤め切ることです。そこから、派生することを次の目標にしていけば、無理なく働き続けられると思いますし、結果として長く企業で働き続けられることになると思います。

*****************************

 

 

 就職者の壮行会では、メンバーの代表者から激励のメッセージが送られています。

 

Wさんは、SAKURA渋谷センターでご自分の課題にまじめに向き合って取り組み、研修リポートでも日々振り返りを行っていらっしゃいました。

ご自分の特性をきちんと理解され、ご自分の特性に合った就職先に無事就職することができました。おめでとうございます。SAKURAで学んだことを活かして新しい就職先で頑張ってください。

 

SAKURA渋谷センターでは随時見学を受け付けております。

就職への不安、就労移行への疑問等々、どんなことでもお気軽にご相談ください。

クルー一同、皆様のお越しをお待ちしております!

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅16C出口より徒歩1分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------

就職者の声

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの職業指導員 寺井です。

 

本日は、今年7月にSAKURA渋谷センターより就職したTさんの声をお届けします!

 

 

↑アクアリウムがご趣味のTさんのために、SAKURAセンター退所日にはメンバーさんと職員一同で魚型のメッセージカードをお渡ししました☆喜んで頂けたでしょうか?

 

*****************************

 

Q1 SAKURA渋谷センターで学んだことは何ですか?

 

 PC、ビジネスマナー、職業準備性など、ほとんど就労経験のない私には学ぶことの日々でした。なかでもPCは、SAKURA渋谷センターに通所するまで殆ど操作したことがなかったので、通所開始時は10分間で230文字程しか入力出来ませんでしたが、就職が決まる頃には550文字程度入力出来る様になりました。

 またグループワークやSST、生活カリキュラムでは、就職活動以外の休日の過ごし方や仲間とのコミュニケーションがいかに大切か知りました。

 

Q2 学びによって得たものは何ですか?

 

 私は障害の特性上、なかなか一日通所することが難しく午後からの通所だったため、就職に時間がかかってしまいましたが、その中で「ちょっとチャレンジする」ことの大切さを得ました。怖くて出来ない、不安で出来ないと思いやらないより、失敗しても挑戦することで通所時間も少しずつ伸び、視野も広がりました。

 

Q3 これからの課題は何ですか?

 

 体調管理を整えて、長く働き続けることはもちろんですが、その中で調子が悪くなった時は自分から発信し、低空飛行でも飛び続けることです。

 

Q4実際に働いてみての感想

 

 どこの企業に就いても同じだと思いますが、SAKURAでは訓練のため「SAKURAではたくさん失敗して下さい」と言われますが、実際に企業で失敗すると誰かが謝らなければならない、誰かに不快な想いをさせてしまうなどがでてきます。そこの責任感は訓練との大きな差だと感じています。

 

*****************************

 

いつもオシャレな文房具や素敵なファッションで私達を楽しませてくださったTさん、本当にご就職おめでとうございます♪

今後も安定して働き続けることが出来るよう、クルー一同引き続きお手伝いさせて頂きます。これからもよろしくお願いします!

 

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅16C出口より徒歩1分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------

就職者の声

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの職業指導員 寺井です。

 

本日は、今年7月にSAKURA渋谷センターより就職したTさんの声をお届けします!

 

 

↑アクアリウムがご趣味のTさんのために、SAKURAセンター退所日にはメンバーさんと職員一同で魚型のメッセージカードをお渡ししました☆喜んで頂けたでしょうか?

 

*****************************

 

Q1 SAKURA渋谷センターで学んだことは何ですか?

 

 PC、ビジネスマナー、職業準備性など、ほとんど就労経験のない私には学ぶことの日々でした。なかでもPCは、SAKURA渋谷センターに通所するまで殆ど操作したことがなかったので、通所開始時は10分間で230文字程しか入力出来ませんでしたが、就職が決まる頃には550文字程度入力出来る様になりました。

 またグループワークやSST、生活カリキュラムでは、就職活動以外の休日の過ごし方や仲間とのコミュニケーションがいかに大切か知りました。

 

Q2 学びによって得たものは何ですか?

 

 私は障害の特性上、なかなか一日通所することが難しく午後からの通所だったため、就職に時間がかかってしまいましたが、その中で「ちょっとチャレンジする」ことの大切さを得ました。怖くて出来ない、不安で出来ないと思いやらないより、失敗しても挑戦することで通所時間も少しずつ伸び、視野も広がりました。

 

Q3 これからの課題は何ですか?

 

 体調管理を整えて、長く働き続けることはもちろんですが、その中で調子が悪くなった時は自分から発信し、低空飛行でも飛び続けることです。

 

Q4実際に働いてみての感想

 

 どこの企業に就いても同じだと思いますが、SAKURAでは訓練のため「SAKURAではたくさん失敗して下さい」と言われますが、実際に企業で失敗すると誰かが謝らなければならない、誰かに不快な想いをさせてしまうなどがでてきます。そこの責任感は訓練との大きな差だと感じています。

 

*****************************

 

いつもオシャレな文房具や素敵なファッションで私達を楽しませてくださったTさん、本当にご就職おめでとうございます♪

今後も安定して働き続けることが出来るよう、クルー一同引き続きお手伝いさせて頂きます。これからもよろしくお願いします!

 

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅16C出口より徒歩1分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------

就職者の声

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの生活支援員 鈴木です。

 

今年6月にSAKURA渋谷センターより就職したMさんの声をお届けします!

 

****************************

.SAKURA渋谷センターで学んだこと

私が渋谷センターで学んできたことは大きく分けて3つあります。

一つ目はスキルです。特にパソコンのスキルはワードやエクセルを利用して、文書の入力やタイピング練習を徹底的に行いました。おかげで今では10分間で約400文字程度の入力はできるようになりました。

二つ目はビジネスマナーです。私はSAKURA通所開始時期から身だしなみチェックやホウレンソウ(報告・連絡・相談)を徹底的に行ってきました。特に身だしなみは毎日通所前に自宅で確認しておりましたが、それでも至らない部分はクルーに気付かせてもらうなど身だしなみは面接では特に見られるところなので、面接や企業見学に行く際には念入りに確認して参りました。

三つ目はコミュニケーションの訓練です。SAKURAには多数の利用者さん方がいらっしゃるので、ひとりひとりとコミュニケーションを取るのがなかなか難しかったですが、夕礼前に行ってきたコミュニケーションゲームで他のメンバーさんとコミュニケーションを取る練習がこれからの仕事に役立つものと思います。

 

2.学びによって得たもの

学びによって得たものは就職活動に自信を持って取り組めるようになったことです。SAKURA通所前は基本的に一人で就職活動を行っていたので、面接官から突っ込まれるとたじたじとなり、思うように面接を乗り切ることができませんでした。しかし、SAKURAに通所してからは定期的な面接練習、また面接はクルーに同行していただいて、面接で答えに苦しんだ時はクルーにフォローしていただいて、面接官に良い印象を与えられたことは本当にSAKURAに感謝しております。

 

3.これからの課題

2年間SAKURA渋谷センターに通所したおかげで、内定をいただくことができましたが、今後はSAKURAで学んできたスキルを実務で役に立てるように仕事をしていかなければなりません。SAKURAでは朝と夕方の朝礼、夕礼の当番業務を経験してきましたので、会社内でのコミュニケーション、朝礼、昼礼、夕礼がしっかりできるように頑張って生きたいと思います。

****************************

 

車の運転が大好きなMさんにセンターの皆さんから、就職のお祝いメッセージを贈りました。

 

Mさんは、SAKURA渋谷センターでいろいろなカリキュラムを通した訓練を頑張り、就職を決めました。おめでとうございます。SAKURAで学んだことを活かして新しい就職先で頑張ってください。

 

SAKURA渋谷センターでは随時見学を受け付けております。

就職への不安、就労移行への疑問等々、どんなことでもお気軽にご相談ください。

クルー一同、皆様のお越しをお待ちしております!

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅南口より徒歩3分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------

就職者の声

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの生活支援員 鈴木です。

 

今年6月にSAKURA渋谷センターより就職したMさんの声をお届けします!

 

****************************

.SAKURA渋谷センターで学んだこと

私が渋谷センターで学んできたことは大きく分けて3つあります。

一つ目はスキルです。特にパソコンのスキルはワードやエクセルを利用して、文書の入力やタイピング練習を徹底的に行いました。おかげで今では10分間で約400文字程度の入力はできるようになりました。

二つ目はビジネスマナーです。私はSAKURA通所開始時期から身だしなみチェックやホウレンソウ(報告・連絡・相談)を徹底的に行ってきました。特に身だしなみは毎日通所前に自宅で確認しておりましたが、それでも至らない部分はクルーに気付かせてもらうなど身だしなみは面接では特に見られるところなので、面接や企業見学に行く際には念入りに確認して参りました。

三つ目はコミュニケーションの訓練です。SAKURAには多数の利用者さん方がいらっしゃるので、ひとりひとりとコミュニケーションを取るのがなかなか難しかったですが、夕礼前に行ってきたコミュニケーションゲームで他のメンバーさんとコミュニケーションを取る練習がこれからの仕事に役立つものと思います。

 

2.学びによって得たもの

学びによって得たものは就職活動に自信を持って取り組めるようになったことです。SAKURA通所前は基本的に一人で就職活動を行っていたので、面接官から突っ込まれるとたじたじとなり、思うように面接を乗り切ることができませんでした。しかし、SAKURAに通所してからは定期的な面接練習、また面接はクルーに同行していただいて、面接で答えに苦しんだ時はクルーにフォローしていただいて、面接官に良い印象を与えられたことは本当にSAKURAに感謝しております。

 

3.これからの課題

2年間SAKURA渋谷センターに通所したおかげで、内定をいただくことができましたが、今後はSAKURAで学んできたスキルを実務で役に立てるように仕事をしていかなければなりません。SAKURAでは朝と夕方の朝礼、夕礼の当番業務を経験してきましたので、会社内でのコミュニケーション、朝礼、昼礼、夕礼がしっかりできるように頑張って生きたいと思います。

****************************

 

車の運転が大好きなMさんにセンターの皆さんから、就職のお祝いメッセージを贈りました。

 

Mさんは、SAKURA渋谷センターでいろいろなカリキュラムを通した訓練を頑張り、就職を決めました。おめでとうございます。SAKURAで学んだことを活かして新しい就職先で頑張ってください。

 

SAKURA渋谷センターでは随時見学を受け付けております。

就職への不安、就労移行への疑問等々、どんなことでもお気軽にご相談ください。

クルー一同、皆様のお越しをお待ちしております!

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅南口より徒歩3分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------

就職者の声

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの職業指導員 寺井です。

 

本日は、今年6月にSAKURA渋谷センターより就職したIさんの声をお届けします!

 

↑メンバーさんと職員のメッセージが書かれた手作りシルクハット☆とってもお似合いです!

 

*****************************

 

Q1 SAKURA渋谷センターで学んだことは何ですか?

 

 ビジネスマナーやパソコンを学びました。特にマナーは全然知らなかったので、社会人はこういう時はこういう風にするのだと、一つ一つ教えていただきました。言葉遣いも教えていただき、本当に良かったです。パソコンはタイピングはできたのですが、ワードやエクセルの使い方は知らなかったので、教えていただき感謝しています。タイピングも500程度から700打てるようになりました。

 

Q2 学びによって得たものは何ですか?

 

 もともとはっきり言ってしまう性格でしたが、SAKURAでものの言い方を教えていただいてからは失言もだいぶ減ったように思います。

 

Q3 これからの課題は何ですか?

 

 コミュニケーション面が課題です。慣れるまではなかなか話そうとしないのと、慣れたら失言しそうだからです。ビジネスマナーをきちんと守った社会人になれたら良いですね。

 

*****************************

 

いつも的確な意見で周りのメンバーさんを導いて下さったIさん、本当にご就職おめでとうございます♪会社でも素敵なオフィスカジュアルファッションでご活躍下さい☆

 

今後も安定して働き続けることが出来るよう、クルー一同引き続きお手伝いさせて頂きます。これからもよろしくお願いします!

 

-----------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅南口より徒歩3分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

-----------------------------